WCJ Webinar (Japanese text)- 欧州から見るコロナ情勢、これからをどう考えるか


Date and Time
Saturday, July 4, 2020
3:00pm— 4:30pm
Add to calendar
Contact
Junichi ENDO
Who's coming
Madoka Shimanuki Jane Zheng Naoko Saburi Satoshi Ozawa Naoko Miake Hiroaki Toya Ryujiro Miki Shinya Morimoto Hiroshi Minoura Toshioko Oka tsukasa Ojima Yuki Okubo 正之 石原 宏一 伊藤 Naoki Hirose
See more

[Virtual Event]

Wharton Club of Japan Webinar

『欧州から見るコロナ情勢、これからをどう考えるか』

Please note that this event will be held in Japanese text only. 

 

Presenter & Moderator: 河合 祐子、Yuko KAWAI, WG'93,

2018年3月より、日本銀行欧州統括役、ロンドン在住。欧州、中東、アフリカにおける調査、RM業務を担当。現在、コロナ禍に見舞われる欧州において、金融経済情勢を調査。日本銀行においては、フィンテック、金融市場、アジア経済、日本の地方経済などの多様な調査、管理業務を担当。日本銀行入行前には、独立系シンクタンクRPテックの創業メンバー、米系大手金融機関において金融市場業務に従事。MBA、卒業年次1993年。

 

Panelist: 須藤 奈応、Nao SUDO, WG'13

2005年に東京証券取引所(現日本取引所グループ)に入社。上場会社の適時開示サポートに関する業務に従事。ウォートン留学中に、社会的証券取引所を設立したImpact Investmetn Exchange Asiaでのインターンをし、ソーシャルファイナンスの世界に関心を持つ。MBA取得後は経営企画部にて新規事業開発及び社内起業制度に係る企画に従事。現在は、カリフォルニア州パロアルト在住。スタンフォード大学でアントレプレナーシップを学びながら米国におけるインパクト投資の調査を実施。スタンフォードエンジニアリングスクールでの社会起業家育成のコース設立検討メンバー。GSG国内諮問委員会リサーチチームのメンバー。多摩大学社会的投資研究所客員研究員。

 

Panelist: 忍岡 真理恵、Marie OSHIOKA, WG'17

2009年経済産業省入省。特許法、商品先物取引法、民法(契約法)等の改正業務に従事した後、ウォートンに留学。帰国後はマッキンゼー東京オフィスにて、銀行の事業戦略等を担当。2018年より個人・法人向けに金融系のITサービスを提供する株式会社マネーフォワードに勤務。現在は個人向け部門の事業開発部長を務める。私生活では5歳の男子の母。


Register