ウォートンコネクション第3回石川 彩子(WG14)さん

同窓会メンバーが、リレーで繋がっていく「ウォートンコネクション」(WCJ主催)が7月21日(木)に開催されました。

ウォートン卒業生の素敵な活動を、世界に広げていくプロジェクト「Wharton Connection」。今回は株式会社ミツモア 代表取締役CEOの石川 彩子(WG14)さんをゲストに、そしてオムロンベンチャーズ株式会社 代表取締役社長の井上智子さん(WG11)を聞き手に迎えまして、7月21日に、開催いたしました。



大きなビジョンを持って前進されている石川さんのお話は、目標に向かって頑張っている人の背中を押してくれるような内容でした。ほんの一部を共有しますと…、



****

 

ウォートンでの学びで大きかったことは、事業をする上で統計の授業がとても役にたった。ウォートンでも力を入れている統計を学び、プロダクトの改善がしやすくなった。

 

今夢中になっているプロジェクトは新規事業。バーティカルSaaSはこれから伸び、とてもやりがいがあるのではないかと考えている。

 

電気工事、クリーニングなど現場仕事に携わる事業者さんと話をしていて非常にペインが深い業界だなと思っていた。だからこそ、ソリューションが必要。

 

日本の現場仕事の有効求人倍率は約5倍で、ほとんどポジションを埋められないのが現状。バーティカルSaaSを入れることで全体的に生産性が1.5倍になる。マーケティング、オペレーション、バックオフィスまでカバーしている。全てを自動化できる。

 

現場仕事はニーズがなくなることがない業種。でも人は採用できない。それに高齢化も進んでしまっている。生産性さえ改善すれば、売上も上がり、採用難もなくなる。

 

事業者様は、ある程度の規模になると様々なSaaSを並行して導入する。そうすると、情報が一気通貫で流れなくなり、ルート最適化もできない。書類の作成も時間がかかる、などオペレーション上の問題がある。

 

もし現場仕事の事業者様を知っていたらご紹介ください!

 

****

 

アーカイブビデオは会費を支払っている方のみとなりますが、動画はこちらからご覧いただけます。

 

https://www.wharton.jp/wharton_connection_video_3

 

※この機会に会員を希望される方は[email protected]までご連絡下さい。クレジットカード払いによるクラブ年会費支払い自動更新ができるようになりましたので、こちらもご利用いただければと思います。

https://www.wharton.jp/become_a_member



Wharton Connection 次回のゲストは?

 

ウォートンコネクションは、「友達の友達はみんな友達」との趣旨で、リレー方式で開催しております。次回は石川彩子さん(WG14)が聞き手となり、奥津 有一朗さん(WG16)をお迎えし、9月に開催予定です。

 

ご参加いただきますと、今、あなたが取り組んでいる仕事に必要な人と、不思議なほど出会えます。それでは、また次回をお楽しみに。



ウォートンクラブオブジャパン 2022/7/21

運営:ウォートン東京連絡事務所 神田昌典(WG92)/後藤康之/瀧澤恵利奈