ウォートンコネクション第4回奥津 有一朗(WG16)さん

同窓会メンバーが、リレーで繋がっていく「ウォートンコネクション」(WCJ主催)が9月14日(水)に開催されました。

ウォートン卒業生の素敵な活動を、世界に広げていくプロジェクト「Wharton Connection」。今回は麻布和食餐飲管理(上海)有限公司 代表取締役CEOでAzabuya創業者の奥津 有一朗さま(WG16)をゲストに、そして株式会社ミツモア 代表取締役CEOの石川 彩子さま(WG14)を聞き手に迎えまして、9月14日(水)に、開催いたしました。

 





イベントには15名の方にご参加いただきました。

中国で店舗ビジネスに挑戦している奥津さんからは、中国でビジネスを展開する際の実体験やロックダウンがあった上海での状況など、なかなか聞けないようなリアルなお話をしていただきました。特に、ウォートンの学びが実際のビジネスの場面でどのように生きているか、といったお話はとても興味深かったです。ほんの一部を共有させていただきますと…、

****

 

大学で学んだ国際関係や様々な経験を通して、起業する際は、日本のカルチャーの輸出ができればと思っていた。

 

上海は日本に対してとてもオープンで、現地の中国の方はとても親切。外国人という理由で、起業が大変だったということはない。

 

2020年2月に誰も家から出てはいけないという時期に、(お店の)家賃交渉が大変だった。

 

ウォートンの授業の中で一番楽しかったのがネゴシーエーション。誰が一番優位の条件が引き出せたか、というのが楽しかった。

 

実際のビジネスの交渉場面で、相手の関係性を踏まえてどこまでふみこんでいいか、と考えることは今でも、ウォートンで学んだことが生きている。

 

****

 

アーカイブビデオは会費を支払っている方のみとなりますが、動画はこちらからご覧いただけます。

https://www.wharton.jp/wharton_connection_video_4

 

※この機会に会員を希望される方は[email protected]までご連絡下さい。クレジットカード払いによるクラブ年会費支払い自動更新ができるようになりましたので、こちらもご利用いただければと思います。

https://www.wharton.jp/become_a_member



Wharton Connection 次回のゲストは?

ウォートンコネクションは、「友達の友達はみんな友達」との趣旨で、リレー方式で開催しております。次回は奥津有一朗さま(WG16)が聞き手となり、山田 聡さん(WG17)をお迎えし、11月に開催予定です。ご参加いただきますと、今、あなたが取り組んでいる仕事に必要な人と、不思議なほど出会えます。それでは、また次回をお楽しみに。



ウォートンクラブオブジャパン 2022/9/14

運営:ウォートン東京連絡事務所 神田昌典(WG92)/後藤康之/瀧澤恵利奈